Matsuo & Kosugi 弁護士法人 松尾綜合法律事務所
introduction practice attorneys recruiting

所属弁護士の紹介

過去に取り扱った事件
民事訴訟

粉飾決算等を行った旧役員に対する損害賠償請求事件(原告側)
配偶者死亡後に不倫関係が発覚した事案における損害賠償請求事件(原告側)
飼料をめぐる製造物責任及び瑕疵担保責任請求事件(被告側)
継続的製造供給契約の存否が争われた損害賠償請求事件(被告側)
名誉棄損の成否が争われた損害賠償請求事件(被告側)
労災事案における安全配慮義務違反等の有無が争われた損害賠償請求事件(被告側)

倒産事件

株式会社新潟鐵工所・更生管財人代理
辻産業株式会社他関連会社4社・更生管財人代理
株式会社南総カントリークラブ・更生管財人代理
民事再生事件の申立代理人件

M&A

【会社買収・営業譲渡
金属加工製品製造販売会社、スポーツクラブ運営会社、保険代理店等件

保険関連事件

【医療過誤事件に関する法律相談/医師賠償責任保険関連(患者側)
腰部脊柱管狭窄症の患者が、腰椎神経除圧術・脊柱固定術等の手術を受けた後、下肢麻痺等が悪化した事案。
当初、患者側が直接病院側と交渉していたが、病院側が誠実に賠償に応じる様子がないことから、当職に相談があった。当事者間の交渉経過からADRないし民事訴訟での決着を覚悟していたが、交渉を重ねた結果、ADRに持ち込む前に示談が成立した(示談金:約3,600万円)。

【火災保険金請求に関する法律相談/企業財産包括保険関連(契約者側)
雪害事故における残存物取り片づけ費用の支払いについて、契約者と保険会社で争われた事案(田中弁護士と共同受任)。 当初、保険会社が契約者に提示した残存物取り片づけ費用の査定額は約380万円であった。しかし、保険会社の約款解釈に誤りがあることを指摘して交渉した結果、保険会社に3000万円(=限度額一杯)の支払いを認めさせた。

【海外PL訴訟に関する法律相談(米国)/海外PL保険関連】
ディスカバリーのサポート業務、保険会社との連携等

刑事事件関連

【私選弁護
・現住建造物放火被告事件【裁判員裁判】
・不正競争防止法違反被告事件/外国公務員等に対する不正利益供与罪
・薬事法違反被告事件
・公務執行妨害被疑事件

【国選弁護

【刑事告訴関連】
・従業員による業務上横領事案
調査委員会の社外メンバーに就任(調査方針の協議、被疑者からの事情聴取、現地調査、
証拠資料整理等)、調査報告書の作成、告訴状及び資料の作成、捜査機関への相談等
その他

【労働事件(企業側)】
・問題社員の懲戒解雇、普通解雇、退職勧奨等に関するご相談
・パワハラ案件、セクハラ案件の社内処理方針に関するご相談
・労働組合との団体交渉に関するご相談

【内部通報社外窓口(4社)】

【企業内コンプライアンス研修・講師】